スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
ヴェネツィア・パリ海外旅行日記~その2~
海外旅行日記~その2~
「ベネツィアを満喫しパリへか~えるの巻」
<3日目>

本日はヴェネツィア本当より少し離れたムラーノ島とブラーノ島へ行くのである。

似た名前だ。

似た名前だ。

大事なことでもないけど2回言いました。

ムラーノ島はヴェネチアングラスの工場があり生産で有名な場所である。工場も見学できるがとにかく暑い・・・熱いというべきか。ガラスは火で溶かすのでその熱気がボーボーである。もちろんヴェネチアングラスもあったんだが・・・・・・・・・・・・撮 る の 忘 れ て た w

ブラーノ島はレース編み生産の島。町のいたるところに織物がボーボーである。(イミフ)しかし基本的には民家の集まり。しかもその民家、カラフルなのだ。
v9
カラフル~

さらにこの島で目についた塔がひとつ。
v10
なにか感じないだろうか?

では別の角度からどうぞ。
v11 v12

分かるよね? そうです傾いてました。

なぜ傾いたのか?

それは昔々・・・大魔王がこの世界をおびやかそうとしていた時代、世界を救う勇者たちg・・・・・・・
あ、先生・・・イテテテ!耳引っ張らないで!!ごめんなさいごめんなさい!イテテテテテテテテ!!



何で傾いたかはわかりません!!

調べても分からなかったんだい!

というか島内の端っこにあるここまで来る観光客自体いない模様・・・これもツアーじゃない旅行の特権。

その日の夜。ピザとスパゲッチを食う。正確に言えばピッツァとスパゲッティーニか。
ピッツァはマルゲリータ。スパゲッティーニはイカスミとカルボナーラ。

ウマい

日本より味付けが油っこいが、やはりチーズが美味い。よし、お土産はチーズだな。


<4日目>

今日でヴェネツィアは終わり。パリに戻るためマルコ・ポーロ空港に向かう。

パリ行きの荷物を渡すために並んでいるところ、隣のアムステルダム行き(多分)の列に日本人が5人くらい並ぶ。日本人は別に珍しくも無いが、なんか見たことがあるような・・・
おしい1 おしい2

左の写真のピンクの服の人の向こうに見える顔だけのおじさん。
右の写真の赤のチェックのシャツを着たおじさん。

さぁ誰でしょう?   ヒント:9月3日ヴェネツィア国際映画祭開催

正解はまたいつか!


さてパリである。 人が多い!人種多様!街中クラクションうるさっ!サイレンもうるさっ!

意外にうるさかったパリ。ホテルに着いたころにはもう午後4時。今日は有名なエッフェル塔と凱旋門を見に行こう。

p1
どーん

おー!「鬼武者3」で来たのと一緒だwww

さすがパリだな。この横に寝転べる芝生があった。寝てみたが少し雨が降ったあとなので湿っていた・・・

上ろうと思ったが長蛇の列。やめといた。塔の柱付近で駐留していたのはフランス陸軍を発見。
俺は叫んじゃったね。

FA-MASだ!!!!!!!!

フランス陸軍の正式銃だが、本物を見るのは初めて。(この内容はまた別の機会に書きます)

そして凱旋門へ。

p2

おー!「鬼武者3」で来たのと一緒だwww(2回目)

本日の晩飯。ホテル近くにあった日本語メニュー取り扱いのお店。
エスカルゴを頼む。ムール貝を頼む。エスカルゴ初めて食べた。うまいなこれ。ムール貝・・・・多っ!!!
予想してたより3倍以上はあった。日本で頼めば10個ぐらいが妥当な金額なのに、どんぶりのようなものに山盛りで持ってきたw そんな予想以上に舌鼓を打ち、その日は終わるのであった・・・

3日目 4日目のまとめ写真
m1 m2 m3 m4 m5
m6 m8 m9     m7

上段はヴェネツィア。下段はパリです。
上段左から2番目は船用のガソリンスタンド。
下段一番右はルイ・ヴィトンのパリ本社。

次回は5日目 6日目 7日目 8日目! ていうか残り全部!
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
200809171240
<<ヴェネツィア・パリ海外旅行日記~その3~ | 環境と女性に優しい蛇の日記 | ヴェネツィア・パリ海外旅行日記~その1~>>
この記事のコメント
 
ひゃっほぅ
200809190004
とりあえず足跡残しw
つかリンク貼るのはぇぇwってことで、よろろん^^

とりあえず、一言。

アタシへのお土産まだ届いてないようなんだけど。。。
2008-09-19 Fri | URL | せき #-[ 内容変更]

 
200809191815
空港で見かけたあの人って…押尾監督だっけ?w
それっぽく見えたのは気のせいでしょうか…w

それにしても、海外旅行、いいよねぇ~♪
日本とは全然違う雰囲気に、
感性が刺激されるんw
2008-09-19 Fri | URL | サラ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 環境と女性に優しい蛇の日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。